背油カンパニー
劇団背油こってり団長のブログ
プロフィール

ルースウィー・ラブグッドウィル

Author:ルースウィー・ラブグッドウィル
大分で活動する劇団背油こってりの団長ルースウィー・ラブグッドウィルのブログ
背油こってりはわかりにくい世界観とわかりやすい魂を表現することを目指した劇団

最近大分戯曲研究会発足しました
大分市内で月に一度課題戯曲についてディスカッションします
興味あったら連絡下さい
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
劇団背油こってり第五回(解散)公演「BUGS」

脚本
ぶりちゃん

演出
ルースィー・ラブグッドウィル

日時 2012/03/20(火・祝)
   昼の部:開演14:00 (開場13:30)
   夜の部:開演18:00 (開場17:30)
   
お金 前売:1,200円
   当日:1,500円
会場 AT HALL


あらすじ・解説など
「世界はもっと、広いんだ」と少年は言った。
「馬鹿なことを言うな」と父親は怒鳴った。
「たかだか直径4キロなのだし、そんなに広くはないと思うのだけれど」とアンドロイドは言った。
「彼はなにを言っているんだい」と市民は言った。
「彼は、大丈夫なのかい」と市民は言った。
端に壁なんてない。世界はもっと、はるかに広いはずなんだ。

※これで最後の公演となります
 解散後はほぼ絶対確実に再結成しません
 背油では最後の演劇です

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
劇団背油こってり公演情報

九州若手規格#1 ムニムニ

期間  2011/12/16(金) ~ 2011/12/18(日)
会場  枝光本町商店街アイアンシアター
料金 1,500円 ~ 1,800円
発売日 2011/10/16
前売1800円
当日1500円
サイト http://munimuninet.jugem.jp/


【出演団体】

劇団ブルーエゴナク(北九州)
WETBLANKET(福岡)
不思議少年(熊本)
劇団背油こってり(大分)


九州を活動の拠点とする今一番熱い若手演劇人たちが「面白いことやろうじゃないか」と立ち上げた団体「九州若手規格」のイベント第1弾!
ピチピチじゃない、ムニムニとした感じが伝わること間違いなし!
九州各地(北九州・福岡・大分・熊本)より集った4劇団が同日に同場所で、それぞれの作品をぶつけ合います。

仲良くしたいだけじゃない。
すきあらば出し抜きたいんだ。

若手同士の熱のぶつけ合い、見逃すな!

無事終了しました
ありがとうございましたー
~~~~~~~~~~~~
ついったー→hiroshixi
めーる→da.hiroshi.code\gmail.コム
\を@にコムをcomに

どうぞどうぞ

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
Twitter

hiroshixi < > Reload

ブログ内検索

--.--.--_--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


半年くらい舞台の無い空白期間でぼんやりしてます
なんかしらやれんかいなぁ・・・

日々は執筆と背油の稽古とカモミロの稽古とまあ学校で充実というか、忙しくさせていただいてはいますけれど
どうもなんとも、生きた心地のしない
梅雨だからだろうかしら


私自身は来年からの身の振り方とかも具体的に決まらず
まあそれもいいんじゃなかろうかと思っていたり
場所だけ移して一年くらいかけて活動の方向性を探ろうとか思ってます
多分北九州に帰るんじゃねーかなー
どこか安いアパート借りてコンビにか何かで働きつつ生活とか
しばらくそうやって生きてみよう
問題はどの地区に住むかであるなあ、いかがしようかしら
名前も変えよう、面倒だから本名に改名しちゃおう
もう一個の問題は、どのようなスタイルで演劇をやるかですなぁ
正直これが一番問題
どっかで修行しつつのおちついたりいい出会いがあればユニットでも組んでやるってのがいまんとこ理想系
うーん、誰かに相談いたそうそうしよう



しかしまだまだ目先の話
背油とカモミロ、両方大体公演日決まりましたんで告知

theatrical torero camomillo
タイトル 情報解禁待ち
作演出キャスト 情報解禁待ち
日程 9月4日or11日
場所 ATHALL
チケット 未定

私ルースィー・ラブグッドウィル(劇団背油こってり)が出演します
私が演劇に出会ったころからとても大きな影響を受けている劇団です

大分で面白い劇団と問われると、私はもちろん背油と、そしてトレロカモミロをあげるでしょう
憧れの舞台についに(?)あがります、夢の競演です
背油ファン(いらっさるのだろうかしら?もしいらっさったら)必見の舞台です

ほとんど情報スカスカですが稽古はぎっしりいいボリュームでおこなっております
チケットは8月後半より発売予定です
ご期待ください




大分舞台芸術フェスティバル2011出品作品

劇団背油こってり第4回公演
「ネコとネズミの、あるいはラフストーリー」

作演出 ルースィー・ラブグッドウィル
日程 10月9日 昼夜二回公演
場所 ATHALL
チケット料金 未定(おそらく1200円とかそこいらです)
※チケット発売日は決定しだいお伝えいたします

出演
全自動眼鏡掛機(大分大学演劇部)
ポン田蜜柑
ブリちゃん
西村圭介(レオナルド・くまんち)
こーじ


大分大学演劇部の奇才問題児、全自動眼鏡掛機さんと、レオナルド・くまんち主宰の西村圭介さんを招いての舞台となります
しっかり客演として招くのは初めてな気もいたします
いい化学変化を起こすと思います

進行状況、脚本執筆中

どんなおはなし?
背油の原点回帰であり、総集編でもあり、と位置づけた今作
どこにでもありふれたラフストーリーを、背油っぽい世界観で人間、社会的な観点から豊かに表現
どんな作品って言われてもうまく説明できない
ラジオでもやってインタビュー形式でやってみようかなぁ
朝のハリウッド新作紹介のあれみたいに

二年間ほど構想を練っていた完全新作です
すげーのをお見せできると思います、ご期待ください
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://19870130.blog22.fc2.com/tb.php/101-2dbb2c7e
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-MAIL
URL

password
管理者にだけ表示を許可

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。